水虫の治療薬にラミシールというとても有名な治療薬があります。水虫でお悩みの方や治療を考えた方は耳にしたことのあるお薬ではないでしょうか。当サイトでは水虫治療薬ラミシールについてご紹介します。

ラミシールの価格について

ラミシールとは、水虫の治療に使用される軟膏です。
水虫だけではなく、いんきんたむしにも効果があります。
使用する時には、症状が出ている範囲よりも広めに塗るようにしましょう。
そして、かゆみが取れたからといって、塗るのをやめてしまう人がいますが、塗るのをやめてしまうとまた再発してしまいます。というより、かゆみがなくなり、完治したと思うでしょうが、完治はしていません。症状がなくなっても最低3ヶ月は塗り続けないと完治しません。長い人は5ヶ月塗らないといけない場合もあります。

だからこそ、ラミシールを安く購入できたほうがいいでしょう。
ラミシールはインターネットでも購入することができます。

定価の価格ですが
10g=2,205円となっています。
インターネットでの最安値は
10g=1,680円です。

しかし、長期間使用しなければいけませんし、10gは範囲が広いと、あっという間に使い切ってしまいます。
そこで、30g入っているものもあります。
30g=4,140円です。
この金額だけ見ますと、少々高いように感じますが、1グラムで考えてみますと

定価の価格1g…220円
インターネットの価格1g…168円
30g分の価格1g…138円
となります。こうしてみると断然30gで購入したほうがお得でしょう。
1ヶ月に10gを一本使用すると考え、3ヶ月から5ヶ月だと3~5本必要ということです。30g分を購入すると、2本もあれば足りそうです。
インターネットで販売されているラミシールも、病院の皮膚科で使用されている成分と同じです。
病院の薬は効果あるが、インターネットで購入する薬は信用できないというようなことはありません。
病院へ出向く必要もありませんし、安く購入出来るのがいいところです。